紀の川市の整体院『つじ自然整術院』

サイトマップ
和歌山つじ自然整術院 ヘッダー画像

つじ自然整術院 安心・安全の整体

紀の川市の整体院・つじ自然整術院は20年以上の実績です

つじ自然整術院―整体の特徴

人の心身に優しい整体です

当院の整体は、器具などは使わず痛みを感じない整体で、人の手で感覚を確かめながら優しく行います。

無痛の整体です

心地よい刺激(揺らす、さするなど)の整体で、全身に施術します。
脊椎、骨盤等を力や勢いで矯正するのではなく、正しい位置を体に教えてあげる感覚です。
ご自身の体が正しい位置を理解することで、腰痛、肩こりなどの症状の緩和、骨盤矯正の効果を発揮します。

痛みを除去します

痛みは姿勢を悪くし、姿勢の悪さは痛みを引き起こします。
このような悪循環で、いつまで経っても状態は改善しません
つじ自然整術院の整体は、正しく体を矯正することで、痛みの根本的な改善をはかります。

安心のつじ自然整術院

当院の整体は、痛みのない、体に優しい刺激を加える無痛の整体です。
お子様からご年配、また妊婦さんまで受けていただける、本当に優しい整体で、しかも改善実績も豊富です。
また、薬や機材、宗教的なものを勧める治療院もあるようですが、そのようなこともございませんので、
本当に安心してください。

健康になる無痛療法

自律神経を整え、健康に近づく整体の手技を行います。
痛みと自律神経は関係しており、ストレスなどによって痛みが悪化します。
また、胸郭、脊椎などの歪みによって圧迫されていた内臓(肺、腸など)が開放されるにつれて、健やかな体に近づきます。

つじ自然整術院からのお知らせ

canvas.jpg

★withコロナ。和歌山ではかなりコントロールされている印象です。この調子で3密をうまく避けていきましょう。大声でしゃべってい唾を飛ばさない、マスク手洗いを忘れずに。特にアルコール摂取時は要注意。

★新型コロナウイルスについて、つじ自然整術院では感染予防のために、

  • 〇手指のアルコール消毒(施術前後)
  • 〇マスクの着用
  • 〇施術中の換気
  • 〇予約と予約の間を詰めすぎない様に

を今後も行っています。

顔と顔が近づくシチュエーションもありますので、施術中もマスクをしていただいた方が良いでしょう(息苦しい際には、咳などがないことを前提にとって頂いてもかまいません...施術中には基本的には会話は致しません)

  • ★営業時間内にもかかわらずシャッターが閉まっている場合、御用の方はお電話いただきますようにお願いいたします。
  • ★電話に出られない時が多々あります。お手数ですが、諦めずにお掛けなおしいただきますようお願い申し上げます。
  • ★慢性的(3カ月程度以上)な痛みがあって、一人で通院できないような方は、こちらから訪問できる場合があります。一度ご相談ください。

(2020.9.29)

紀の川市の整体料金について

★一律3500円(税込)

※初診料なし

※30分から40分の施術

※予約制です(紀の川市 0736-77-6516

整体の施術内容について

★痛みを伴わない手技療法

★ボキボキしません・揉みほぐしません

※ゆらしたりさすったりするイメージ

当院の整体の対象症状は?

★症状を選びません(どんな症状でも可能です)

★対象者についても選びません(幼児、高齢者、妊婦、スポーツ選手etc.)

※進行が早い症状、命にかかわる症状の際には病院にかかることを優先させて下さい

整体の効果について

★幅広い方に整体の効果が確認されています。

※施術回数はともかく、良い効果出ることは間違い無いです。

※ご自身の『治ろうとする力』を呼び起こし、後押しすることを主としますので、整体の効果が長続きします

※自律神経の調整作用もあります。

つじ自然整術院の施術者について

★整体歴20年と10年の2人で交代で行っています。あまり怖がられたことがないので安心してください(笑)

※超能力者でもなければ霊能力者でもありません。優しい整体でまじめに治療します

整体について聞いてみました(Q&A)

質問者

初めて『つじ自然整術院』へ行くので不安です。本当に効果があるのですか?信用できるのですか?

回答者

必ず効果があるとは言えません…。しかし、あなたはきっと、病院など、あちらこちらで効果がなかった方だと思うのですが、そんな中、当院では多くの方に結果を出しております。

質問者

それでもやっぱり、不安です。…本当に痛くないのですか?

回答者

『はい。痛くありません!!』これは間違いないです。当院の整体を受けていただいたらわかりますが、痛みを与える要素がありません。ただし、痛みの確認をさせていただく時などに患部が痛いときがあります

質問者

今までどんな治療も効果が無かったのですが大丈夫ですか?

回答者

はい、大丈夫です。施術させていただきます。体への無理な負担が少なく、より多くの方との相性が良い整体なのです。

質問者

では、一度行ってみたいのですが、具体的にどんなことをするのですか知りたいです。

回答者

はい、まず簡単な問診表に記入していただきます。 次に、症状について質問させていただきます。

質問者

それから?

回答者

ベッドサイドに座っていただき状態の確認をさせていただきます。 さする様な感じで、背中の調整をさせていただきます。 仰向け(上向き)に寝てもらいます。

質問者

仰向けなんですね。

回答者

それから30分ほど全身に対し、軽くゆらします。 軽く触れます。 軽く押さえます。 軽く伸ばします。 最後に座っていただき状態の確認、調整をさせていただきます。

回答者

最後に、症状により、痛さの確認をさせていただきます。

質問者

それで終わりなのですか?

回答者

はい。その間出来るだけで構いませんので、リラックスし、落ち着いた呼吸をしていてください。 (皆さん、かなりの確率で、うたた寝をされていますが…) なかなか言葉では伝えにくいのですが、心地よい感じです。

質問者

かなり安心してきました。

質問者

これは他の整体との違うのですか?

回答者

はい、一般的な整体のイメージとは違います。

質問者

他の整体では首を『ゴキッ』腰も『ゴキッ』筋肉グリグリなんて言うイメージがあるのですが?

回答者

★痛みが無い(腰などグーッと押さえる感覚も、ほぼありません) ★筋緊張の緩和(硬い筋肉を和らげる)に対して揉まない(どちらかと言えば、揉み解すことに否定的) ★部位ごとの施術は行いません(『腰が痛いから腰を触る』だけでは再発が早いので) ★体位変換(上向きとか下向きとかの体勢変換)が少ないです

質問者

そうなんですね。さらに安心しました。

質問者

ところで健康保険証はいりますか?あと料金も気になります。

回答者

健康保険がききませんので、いりません。一回3500円です。初診料もありません。

質問者

何回ぐらい通わないといけないのですか?

回答者

難しい質問です。 …症状、体質などによりますので答えはありません。すいません…。

回答者

でも、それでは、あまりにもわかりにくいですので、目安だけご案内しておきます。

質問者

はい。お願いします

回答者

具体的な症状があるうちは、週に一度ぐらいのペースで通って頂きたいです。(週に2~3回程度なら、更に効果は高いです)

回答者

症状がほとんど無く、気長に治して行こうという感覚なら、月に一度でも十分効果があります。

質問者

もっと具体的にお願いします。

回答者

はい。例えば、『10年前頃から腰痛で困っていて、いろんな治療を受けたが、その時だけしか改善せず、当院に来られた40代女性の場合』 週一回の来院で、大体3~4回以内で改善を自覚できます。 そのあと体調などの影響で悪くなったと感じることもありますが、少しずつ改善し、4ヶ月ごろには大分楽になりました。

質問者

そうなんですね。

回答者

例えば、『30代女性、3週間前から肩が痛くて上がらなくなった方』などは 一回の施術で、ある程度肩が上がるようになり、帰宅後3日程で痛みが消失し、再発もせず動かせています。

質問者

では、ぜひ一度行って見たいのですが…

回答者

お電話(紀の川 0736-77-6516 )にてご予約の上ご来院くださいね

0736-77-56516

つじ自然整術院の整体コラム

≫ すべり症(脊椎分離症)

腰椎分離症の治療

suberisyou1.jpg

腰椎分離症・脊椎分離症は気づかないうち骨折をおこし、状態が悪化していきます。

気づかないと言えども、その分離部に大小はともあれ、繰り返し負担がかかった結果となります。

痛みは徐々に出てくることが多いため、痛みがひどくなって医療機関にかかる時には分かりやすくズレていることも多いようです(主に前後にずれるとすべり症になります)

ある程度まで進行すると、症状としてはとても重篤になるために、早めの対応が望まれます。

早い発見でコルセットなどの固定で分離部の癒合の可能性もあります。

また、同じ生活パターンを続けていれば、状態が改善されるわけはありません。

いずれにせよ、治療としての対応も早めがおすすめなのですが、生活習慣の改善の対応も早めに行った方が良いでしょう。

椎体(背骨の重なり合う骨)の上下の位置がずれない様に支えている骨が骨折してしまっているのですが、正しい姿勢が出来ていれば、日常生活には影響がない状態が保てますので、まずは手術ではなく、当院の優しい整体と生活習慣の改善を行うとよいでしょう
(現状以上に悪化させないためにも、きつめの整体やカイロなどはかなり注意が必要です)

『腰椎分離症の治療』
と関連する記事 ≫

≫ その他のつらい症状

病院で『異常はありません』と言われた痛み

genninnfumei.jpg

痛みが酷く、病院に行って検査をしてもらったが、『特に異常はありません』といわれることは日常的にあるようです。

当院に来ていただける方も、多くこのような経験をされているようです。

しかしこの診断はとても大切で、

●★特に命に関わることでは無いという事

●★障害を残すような大きな異常が無いという事

これだけ分かるだけでも十分価値があります。

では異常がないのに本当に痛みは出るのでしょうか?

...はい、出る可能性はあります。(厳密にいうと細かな異常はありますが、その程度は動物の体として正常範囲であると言う事)

どういうことかというと、痛みの原因が、正常範囲内での体が反応である可能性があるからです。

たとえば、運動しすぎた後の筋肉痛などは正常反応です。

『スジを違えた』などという類も、多くは正常範囲内といってよいでしょう。

その正常範囲内のことに対して、痛み止めの薬を出して様子をみることはとても理にかなっています。

ただし、異常がないと診断されたものの中に、小さな異常がある可能性も否定できません。

その場合、小さいとはいえ、なにか原因があって異常が発生しているのですから、そのまま放おっておくと、少しずつ大きな異常に変わる可能性があります。

また、原因の大小にかかわらず、痛みが大きく生活に影響することも珍しくありません。

当院で、原因が小さなうちに対処することで、大きな異常にならないようにすることが出来ます

早めの対処をお勧めします。

また、症状がなくても遠慮せずにお越しください。

『病院で『異常はありません』と言われた痛み』
と関連する記事 ≫

≫ 骨盤矯正

骨盤矯正は美容か健康か...

kotubann4.jpg

骨盤矯正と言う言葉のイメージはどんなものなのでしょうか?

ウエストのサイズダウンでしょうか、ピックアップでしょうか、腰痛治療でしょうか、産後の矯正でしょうか...。

私のイメージはというと...

  • 1、腰痛治療(ヘルニア、坐骨神経痛など含む)
  • 2、股関節治療
  • 3、膝関節治療の延長
  • 4、足関節治療の延長
  • 5、肩こり治療の延長
  • 6、内臓下垂の調整
  • 7、ヒップのサイズダウン・ヒップアップ
  • 8、ウエストのサイズダウン...

辺りでしょうか。

順番としては、概ね上から意識が高い順です。

最後の2つは美容に関わることになると思いますが、当院としては、当然意識が低いものです。

例えば、健康のために正しい位置に骨盤を矯正することは、内臓の調子が良くなることで、代謝に関して良い結果がでたりしますが、美容のための骨盤矯正で、現状の形を考慮せずに無暗に骨盤を制圧することは健康に悪影響なこともあります。

世の中には、骨盤矯正に関わるサービスが少なくないですが、その内容については一律の考え方ではなく、それぞれ個々で違いますので、よく確認したうえで受けられることをお勧めします。

当院では、機械を使わず、手の力で優しく理論と経験に基づいた方向に矯正いたしますので、安心して施術を受けていただけます。

『骨盤矯正は美容か健康か...』
と関連する記事 ≫

≫ ぎっくり腰

ぎっくり腰になるタイミング

gikkuri2.jpg

『普通に振り向いただけなのに、その瞬間にぎっくり腰になりました...』などとよく聞きます。

本当に何もなく『普通』だったのでしょうか?

【ぎっくり腰】の原因の一つとして「不用意」という言葉を使いました。

そうなのです。「用意」が出来ていれば、急なぎっくり腰になりません。(大きな負荷がかかった場合は別です)

通常、振り向くなどの体の動きに対応した無意識に働く神経が数多くあり異常箇所などがあれば、そこをかばう様な働きをします。(負荷があまりかからない様な働き、または、保護するような働きなど)

ところが、体(腰)の動作と神経の働きのバランスが崩れてしまうと、腰(もともと悪かった部位)に痛みが出てしまいます。

神経のバランスが崩れて起こっていることとは、神経の伝達が、本来よりほんの少し遅れることなどが考えられます。

また、バランスが崩れる原因は、ストレスや疲れなどが考えられます。

「脳」の判断が少し甘い状態の時に、ぎっくり腰になりやすいのです。

つじ自然整術院では、自律神経を整えると謳っていますが、体調の悪い時の神経のバランスの改善まではさすがに手が及ばないです。

ただし、腰に痛みが発生する原因の「腰にある異常個所」に対しての施術を行いますので、当面はぎっくり腰の程度が軽くなり、そのうちぎっくり腰自体、めったに起こらないようになっていくような改善過程になることでしょう。

『ぎっくり腰になるタイミング』
と関連する記事 ≫

≫ 頭痛

頭痛について(名医にQ)

zutuu1.jpg

現在、過去に記事を見直しし、言葉足らずなものなど、修正しています。

これは2011年6月に書いた記事で、当時、たまたまNHKで、頭痛について放送していたので、感じたことをしたためたものです。

以下、その記事です。

名医にQ(NHK)で頭痛をとりあげていました。

結果、偏頭痛には病院処方の薬、緊張型頭痛にはリラックス(脱ストレス)でした。

この番組の中で偏頭痛は視床下部の血流の減少が原因かもしれないという発表が学会で注目されていると言う話がありました。

...視床下部とはともかくとして、頭痛の原因として、血流が関係しているということは当院も同様の考え方です。

加えて言うなら、緊張型と言われるものも血流が関係していると考えます。(番組では全く違うものとして取り上げていました)

二つに頭痛は、血流の変化の原因と状態は違いますが、頭痛原因の多くは血流ですし、さらに加えて言うならば、血流というのは少しイメージが違って、血液の運んでいる成分の変化だと考えているのです。

血流量が変われば、当然血液成分の量の増減が有りますので、頭痛になりますし、血液に余計な成分が含まれているならば、(薬など)頭痛の原因となることがあります。

また、血管の状態も頭痛の要因となることでしょう(太くなることがあれば、痛みにつながることもあるでしょう)

さらにその頭部への血流の原因の多くが頚部に由来するのです。

つじ自然整術院では、多くの方の頭痛に対して良い結果が出ています。

『頭痛について(名医にQ)』
と関連する記事 ≫

紀の川市・整体院付近のgoogleMAP

住所:和歌山県紀の川市久留壁60-2
営業時間:10:00~17:00
定休日:日曜、祝日