和歌山県紀の川市の整体院

サイトマップ
和歌山つじ自然整術院 ヘッダー画像

大腿骨頭壊死なら紀の川市のつじ自然整術院

”大腿骨頭壊死”と本気で向き合うのなら、紀の川市の整体(無痛ゆらし)つじ自然整術院 大腿骨頭壊死について、正しく理解しましょう

骨頭壊死(大腿骨頭壊死)

大腿骨頭壊死になると、太ももの大きな骨の股関節部(大腿骨骨頭)の栄養不足状態で下記のような症状が出ます。

  • 股関節痛
  • 大腿部痛
  • 膝痛
  • 坐骨神経痛
  • 股関節の可動範囲制限
  • 歩行痛
  • 跛行(足をひきずって不自然に歩くこと)  etc.

骨頭壊死(大腿骨頭壊死)の原因


骨頭壊死(大腿骨頭壊死)の一般的に言われる原因

  • 原因不明の大腿骨董壊死
    • 副腎皮質ステロイド薬の使用
    • アルコールの多飲  etc. による可能性がある
  • 症候性大腿骨頭壊死(原因が明解な場合)
    • 大腿骨頸部骨折による骨端部への血行の遮断
    • 潜水病などによる多発性の骨壊死(血液中に気化された窒素ガスが細小動脈を閉塞するもの)
    • 股関節疾患(ペルテスなど)

骨頭壊死(大腿骨頭壊死)の無痛整体的な視点から見た原因

  • 以下のような原因で骨頭壊死(大腿骨頭壊死)が発生します。
    1. 姿勢が悪いなど、どこかに歪みがあり、日頃から股関節に負担がかかっている
    2. 疲労や薬物の作用などで自律神経調整が不安定になり細胞の再生能力が弱っている etc.
  • 発生の起序(外傷以外)
    • 日頃から姿勢や歩行の不良があり、股関節部周辺に少しの変形がある
      • (ひねり等のずれにより、骨頭と寛骨臼に位置の不正が生じる)
    • 寛骨臼より出ている大腿骨の栄養血管に負担がかかる
    • 薬物などの影響により、負担がかかった血管に対しての自己治癒力がそこなわれる
    • 血管の血液運搬能力が損なわれる
    • 大腿骨の栄養不足で壊死が進行する   etc.

骨頭壊死(大腿骨頭壊死)へのアプローチ


骨頭壊死(大腿骨頭壊死)の無痛整体的アプローチ

  • 股関節およびその周囲の変形に対して修正をかけ、股関節を正しい位置に近づける
  • 自律神経調整で治る力を高める
  • 全身調整で、遠隔部の歪みをとり、再発しにくい状態を作る

骨頭壊死(大腿骨頭壊死)治療に際しての確認


知っておいてもらいたいこと

全身施術する理由
  • 悪影響を受けた箇所を残すと、そこがきっかけとなり再発しやすくなる
  • 全身施術により、自律神経に働きかけやすくなる
  • 再発しにくい状態を作りやすい etc.
その他気を付けたい点
  • 多くは病院で診断されてからの来院となると思いますが、引き続き病院での診察と併用してのご来院をお願いいたします
    • (緩やかな進行性であることが多いので経過観察は必須です)
  • 原因疾患がはっきりしているものは、病院での疾患治療と併用して当院へご来院ください
  • 初期の痛みは、ほんの少しの神経の接触が原因のことが多く、早めに痛みが取れることがあります。しかし痛みがなくなったとしても、大腿骨頭壊死の対処にはには、時間がかかります。気長な治療となります。
  • 生活環境においても、大腿骨頭壊死改善の速度に大きく影響を与えますので、無理をせず一緒に改善に向けがんばりましょう。

0736-77-56516

大腿骨頭壊死のコラム一覧

大腿骨頭壊死のコラム記事

≫ 大腿骨頭壊死

大腿骨頭壊死で手術

病院

大腿骨頭壊死と診断されると、程度が軽ければ経過観察になると思います。

手術好きの病院で診断したのなら、早めに骨頭置換手術を勧められるかもしれません。

ふつうは骨頭置換手術は、人工骨頭の寿命があるので、できるだけギリギリまで行わないようです。

(どんどん人工骨頭の寿命も長くなってきている様ですが)

病院の手術という選択肢もわからなくもないです。というのも、股関節の状態は痛みと症状悪化の悪循環になっていますので、何かきっかけがないと改善しないことが多いのです。(少しずつ悪化することが多い)

また、手術後はすっかり痛みがなくなることも多いようです。

ただ、手術ですので、必ず治るわけではありません。痛みが残ることも、少ないというわけではありません。また、失敗のリスクは大きいのです。

その点当院では万が一失敗しても、悪化させたことは一度もありません。(改善はいくらでもさせています)

選択肢としてはかなり有望なほうだと思います。

目次へ戻る

≫ 大腿骨頭壊死

股関節痛と整体

股関節は荷重関節(重力がかかる関節)なので、間接にかかる負担は大きいものです

また、肩関節と同様に各方向に動く自由度の高い関節なので、

固定しておくように周囲には多数の組織があります

ですので、とても頑丈です。

頑丈ですので、成人になってからの股関節痛は外傷(怪我)と言うより少しの歪みが

長期間股関節に負担をかけた結果というのが多いようです

なので、放おっておいてもなかなか治らないものです。

整体のような治療が高い効果を発揮する症状の一つだと思います

 

目次へ戻る

つじ自然整術院 和泉市 整体院 つじ自然整術院

0736-77-56516

紀の川市・整体院付近のgoogleMAP

住所:和歌山県紀の川市久留壁60-2
営業時間:10:00~17:00
定休日:日曜、祝日