和歌山県紀の川市の整体『腱鞘炎』

つじ自然整術院 自然の癒し

和歌山県紀の川市・口コミで評判の無痛整体(ゆらし整体)で治る体へ

和歌山県紀の川市・無痛整体ホーム > 腱鞘炎

腱鞘炎なら無痛整体(ゆらし整体)のつじ自然整術院です


つじ自然整術院 ゆっくりご覧ください

無痛整体に関する疑問などは下記のボタンで解決してください

よくある質問・Q&A 5分で分る無痛整体 お問い合わせフォーム

※直接お問い合わせの場合…0736-77-6516

腱鞘炎(バネ指・ドケルバン・ドゥケルバン)

  • 手指の運動時の痛み
  • 腱鞘に一致した腫脹と圧痛
  • 指の曲げのばしがスムーズにいかない
  • 曲げた指をのばすとき、一定の角度までしかのびなくなり、外から力を加えると、瞬間的にのび、その状態に固定されてしまう(バネ指)  etc.
  • バネ指は腱鞘が狭窄しすぎて引っかかり伸びなくなった状態
  • ドケルバン=ドゥケルバンは、親指の付け根辺りの最も腱鞘炎が起こりやすい部位の症状

腱鞘炎(バネ指・ドケルバン・ドゥケルバン)の原因


腱鞘炎(バネ指・ドケルバン・ドゥケルバン)の一般的に言われる原因

  • 腱鞘(腱が通るトンネルのようなもの)が、同じ動作のくり返しによる過労、手指の外傷、結核、リウマチなどが誘因となって、炎症をおこし、狭窄『狭くなること)したため。
  • また、指の使いすぎが原因で腱自体が紡錘形に腫脹した物も含む

腱鞘炎(バネ指・ドケルバン)の無痛整体的な視点から見た原因

  • 上記の原因のほかに、神経症状が考えられます
  • 発生の起序
    • 日頃、同じような手指の動作を行っている
    • 筋緊張のアンバランスが生じる
    • 疲労による自律神経のアンバランスが生じる
    • 腱と腱鞘の間にわずかに擦れが生じる
    • 擦れが炎症を招く
    • 長期にわたって構築された症状なので慢性化する   etc.

腱鞘炎(バネ指・ドケルバン・ドゥケルバン)へのアプローチ


腱鞘炎(バネ指・ドケルバン・ドゥケルバン)の無痛整体的アプローチ

  • まずは痛みの軽減。筋緊張の緩和をする。
  • 指周囲のズレを見つけ、修正をする
  • 全身調整で、自律神経を整える。

腱鞘炎(バネ指・ドケルバン・ドゥケルバン)治療に際しての確認


知っておいてもらいたいこと

全身施術する理由
  • 指使いに偏りがる人は、体使いにも偏りがる人が多い
  • 全身施術により、自律神経に働きかけやすくなる
  • 再発しにくい状態を作りやすい etc.
その他気を付けたい点
  • 炎症症状なので基本的には安静です
  • 原因疾患がある場合はそちらの治療が優先になりますので、病院にてご相談の上ご来院ください
  • 基本的には病院でも保存療法(手術をしない)で薬物(ステロイドなど)治療を行いますが、平行して当院の治療を受けていただいても差し支えありません
  • 薬物による改善が進まないと、手術が適用になってきますが、あくまでも最終手段とお考えください。(比較的、成功率の高い手術になりますが、もちろん絶対ではありませんし、別の症状(しびれなど)を引き起こす可能性もあります)
  • 生活環境においても改善の速度に大きく影響を与えますので、無理をせず一緒に改善に向けがんばりましょう。

腱鞘炎のコラム

無痛整体コラム『腱鞘炎が整体で治るのでしょうか?』を読む…
無痛整体コラム『整体と腱鞘炎』を読む…
  • 腱鞘炎ということを解説すると、 腱鞘というものに炎症がおき (…続く『整体と腱鞘炎』

和歌山無痛整体院・リンク

こちらは【和歌山県紀の川市】の無痛整体ホームページです。

和泉市整体へ
つじ自然整術院
和泉市の専用HPはこちら

つじ自然整術院共通HPへ
つじ自然整術院
共通のHPはこちら

『和歌山・無痛整体』を登録

無痛整体院をお気に入り登録!

はてなブックマーク Googleブックマーク twitter

和歌山・無痛整体の店舗

和歌山県紀の川市
久留壁60-2
0736-77-6516
(営業は火、木、土曜日です)
紀の川市無痛療法院の店舗
つじ自然整術院
紀の川店の詳細はこちら


和歌山・無痛整体院・MAP

無痛整体院GoogleMap
GoogleMAP

和歌山紀の川市・無痛整体院

和歌山整体院の休日

つじ自然整術院
休日予定日です